講義内容・評価

ゼミIは、新入生が大学生活にスムーズに接続し、今後4年間の大学生活をおくる上で必要なものの基礎を身につけることによって、大学生活、さらに将来につながる能動的な自己を確立することを目標とする。

<成績評価の方法・基準> 平常点(60%)、共同授業とガンバレ高千穂への取り組み状況と成果、夏期休業中の課題(15%)、各ゼミIでの個別課題提出内容(25%)

授業への取り組み、参加度を20点、40、60点の3段階で評価する。出席率0〜66%の場合、他の項目の評価にかかわらず、総合評価0点として、Y3評価とする。

<注意事項>

テキスト・参考書

適宜プリントを配布します。

講義の履歴

<水曜日>

内容
14/15学習計画・履修指導/ガンバレ高千穂総合問題
24/22図書館利用説明会/ノートテイク事前指導
34/29学習計画・履修指導、スタディスキル
45/6「読む・聴く・話す・書く」力の養成
55/13共同授業:ノートテイキング
65/20ノートテイキングのフォロー
75/27学生間の交流
86/3「読む・聴く・話す・書く」力の養成
96/10「読む・聴く・話す・書く」力の養成
106/17「読む・聴く・話す・書く」力の養成
116/24「読む・聴く・話す・書く」力の養成
127/1「読む・聴く・話す・書く」力の養成
137/8定期試験前準備指導
147/15目標管理シート・夏期休業中課題の指示
157/22まとめと復習

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-20 (水) 11:02:36 (1251d)